学び・敎育

【体験談】教育費きつい!見直し作戦難航 塾との攻防

こんにちは

教育費見直し中の、元AFP(ファイナンシャルプランナー)まんぼうです。

現在高2の息子は小中高オール公立からの難関国立大学入学をめざしています。

三大支出と言われている教育費、住宅費、老後の資金。

老後資金の準備をしないといけない時期に教育費が増える!

悩む人

教育費って高すぎる〜

質は落としたくない人

見直したい でも教育の質は落としたくない

「質は落とさず教育費を見直す」

をモットーに教育費見直しのチャレンジをしていきたいです。

膨れ上がっていく「塾代」をどうにかしたい。

参考前回の記事→【体験中】教育の質を落とさず教育費を安くする工夫(うちの場合)

でも、「教育費は聖域」と言われているだけあり壁は厚い。

我が家の場合の体験談を書きます。

同じように悩む方に何か一つでも参考になれば幸いです。

教育費きつい!見直し計画の中身

計画

①塾の更新のときによく見直して一部をオンライン学習へ移行する。

②「質を落とさず費用を見直す」に見合うオンライン学習はコスパのいいスタサプへ

早速「スタサプ高校講座」を申し込み、息子に授業を試しに受けさせました。

参考 以前の記事→【スタディサプリ高校講座】料金・クチコミなど

息子の感想↓

息子

うん、わかりやすい

よし、あとは今通っている塾の更新のお知らせが来たらどれを見直すか決めるだけ。

教育費きつい!塾から更新のお知らせきた

塾から一年間の受講結果と、今後1年の更新のお知らせが来ました。

これから1年間の更新金額トータル935,000円。

う、やはり高い。

ただ、よくみたら今までの分(去年申し込み分)で物理をほとんどやっていなことが判明。

理由をきいたら「授業が合わない。」とのこと。

息子

学校の教え方と違う。

学校は合うけど塾の教え方は合わない。

それならまずここが見直すチャンス。

塾は物理だけで年26万円の授業料が組んであります。ここを見直せれば大きい。

スタサプなら、26万円が2.6万円になります。(ベーシックコースの場合)

他の教科は塾の先生がいいとのこと。特に英語は塾の先生の教え方が好きだとのこと。

スタサプは英語で有名な先生がいるから英語もスタサプがよかったんですが、本人が「合う」というものは変えない方がいいだろう。

スタサプの「物理」を試しに2コマ受けてみました。

息子の感想↓

息子

スタサプは学校と同じ教え方で、自分に合う

よっしゃ。まず物理を塾からスタサプに変更だ。

息子が言うには

「教え方」・・・学校とスタサプが同じ。塾は独特すぎる

「難しさ(レベル)」・・・塾とスタサプが同じ。学校が一番上とのこと。

(あくまで高校生の本人の感想です。)

教育費 塾との話し合い

塾に事前に電話し、先生と更新の話し合いに出向きました。

事前にアポを取っていたので大学生の担任(サポート)の先生が2人体制で待機。

塾と話し合うときポイント

・できたら夫婦で行く。

  往々にして夫婦で行くと、一人で行った時と対応が違います。

  夫を見て「この人実質のがスポンサーか」と少しビビって丁寧に対応してくれるように感じます。

・夫と事前にすり合わせておく

  夫とは事前に「作戦として経済的理由を使おう」と話し合いました。

(夫は自分の給料が低いような言われ方にひどく敏感で傷つきやすいので事前に「作戦として」そういう言い方をすることがあると話し合っておきました。)

塾では最初最近の様子などを話した後、「物理は本人が『合わない』と言っているからスタサプにしようと思う。」と正直に伝えました。

一瞬シーンとしたあと、

「大学に入ってからの物理までも視野に入れた高度な物理をやっています。」

「難しすぎると言うなら基本編の授業も無料体験してほしい」

といわれました。

心の中で「いや、難しすぎるとは言っていない。実際学校が一番レベル高いと本人は言っている」と思いつつ、「授業が悪いというのではなく、合う、合わないの問題だと思う、それと経済的な問題」ということでその場は収まりました。

教育費きつい 息子突然の手のひら返し

さあ、あとは年間26万円の見直しが待っていると思っていたのですが、まさかの事態。

塾から帰ってきた息子が急に「やっぱり塾の物理が合う気がする。」と手のひらを返しました。

え~!

塾の先生、息子に手を回したようです。

教育費 分かった1つの事

一つはっきりわかったことは

親より歳の近い大学生の方が影響力が大きい

ということです。

とても当たり前のことなのですが、塾の先生が何か一言いえば息子に与える影響力は親の何倍もあるなあということです。

そのための塾代か~

優秀な講師を集めて、映像授業にして配信するため、講師の人件費はそこまでかからないという点では多分塾とスタサプは同じはず。

それなのにこの受講料の差はなんだ!?と思っていたけど、違いは「自習室」と、サポートの大学生が「リアルに会う人」っていうこと。

解約を考えた時リアルで会っている少し年上の大学生が全力で説得するのと、サクッとスマホから解約できるのとではやはり全く違う。

大学生

絶対塾の方がいいよ

息子

はい、そうですね

この「生徒の心をつかんだ少し年上の大学生」が本気で営業をかけたらすごい力だなあと感じました。

私が事前に何か月もかけて洗脳してきたのに・・・トホホ

塾代を「営業用人件費」の違いだと考えるとこちら側には全く関係のない話です。

そこにコチラがお金を払うのはとってもムダ!とも感じました。

でもよく考えたら全くの無駄かと言うとそうでもない部分もあるのかもと思います。

例えば本人がくじけそうなときの応援の場合。

いつもリアルで会ってる人からの直接の応援はきっと強い。

こういう時はこの人件費はプラスに働きます。

教育費きつい 一度白紙に

まさかの手のひら返しでショックを受けたのですが、息子ともよく話し合いました。

息子は反抗期特有の少し意地になっている部分もあるように感じました。

反抗的息子

やっぱり塾の物理は合うから今後も塾でやる

でも去年払った受講費の「物理」をやっていないというのは事実です。

一度塾の更新をすべて白紙に戻し、10月の1ヶ月間、やり残した物理を徹底的にやってみることにしました。

そこで合うか合わないかをしっかりと見極める。と双方で決めました。

難関大学を目指す人は10月から3年生の教科に入ります。

1か月遅れてしまうのは正直焦る

でも中途半端に決めるときっと後悔する

本人は1か月受けてなかった物理だけを受講し、親としてはは本人が決めた結論であれば高くても払う覚悟を決めました。

「一番大切なのは節約ではない。」

と決意しました。

本人がどうしても塾の物理がいいといったらどうにかして払います。

教育費きつい まとめ

・三大支出である「教育費」を見直すと効果が大きい

・だけど「聖域」といわれるだけあり、簡単ではない

・本人に影響を及ぼすのは親よりも年の近い大学生(塾の担任)

・節約だけが目的ではないので納得がいくまでしっかり話し合うことが大切

この塾との攻防はまだ結論がでていません。

結論がでたら書きますね。

スタサプ高校講座の記事↓

【スタディサプリ高校講座】料金・クチコミなど。やはりコスパすごかった|まんぼうブログ (sannpoblog.com)